上戸彩とHIRO離婚間近か?上戸彩が知人に相談した内容、理由は?

LDH社長で元EXILEのリーダーのHIROさん(47)と結婚した女優の上戸彩さん(31)が、親しい知人に離婚についての相談をしていたようです。その理由は何だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

上戸彩さんが親しい知人に話した内容

2人は2012年の9月14日の上戸彩さんの誕生日にに入籍しました。

そして2015年8月にに第一子となる長女が誕生しています。

親しい知人の女性にあることを相談(決意?)しました。

その会話の内容は・・・

「万が一、離婚することになっても子供(長女)だけは絶対に私がそだてたい!」と語ったそうです。

夫婦円満ならこんな話になるわけがないので、何か理由があるのだろうと推測されました。

 

その理由の一つとして

  • HIROさんがとにかく忙しすぎるので、家族で過ごす時間が極端に少ない。

上戸彩さんと結婚した翌年にEXILEを脱退して自身が務める会社LDHの社長業に専念して更に多忙になられています。

LDHは所属阿アーティスト100人、事務所社員250人がおり、それを守っていく使命感も強いようです。

そんなHIROさんの一日は、「朝10時に出社して打ち合わせ。夜はほぼ毎日仕事関係の会食」のようです。

上戸彩さんの実家のお母さんがよく来てくれるみたいで、上戸彩さんの実母、自分、娘の3人暮らしのような感じらしいです。

家族ってこんなものかなぁ~」ってこぼしているようです。

  • HIROさんがLDHにお気に入りの女の子がいるという情報が入る。

いつもなら「うそだ~」と笑い飛ばしていたのだが、今回は何か心の引っ掛かりが生じたようです。

あの今をときめく、ガール集団の誰かかな?という噂もあるようです。

上戸彩さん曰く、「HIROさんって若い女の子が好きなのかなぁ」とポツリとつぶやいたそうです。

 

おわりに

こんな状況の中、離婚はするのか?決意しているのか?というと決してそうではなく、ただ、HIROさんへの仕事の理解、迷いが拭えずにいるようです。

また、HIROさんもそろそろ2人目が欲しいと言っているようなので、今のところ大丈夫のようですね。

今後においてはHIROさんとの結婚時に、「HIROさんが夢見る家庭を支えられるたくましい妻になれるよう努力します。」とコメントした上戸彩さんの忍耐力がカギになってくるのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!