土屋アンナと姉アンジェラに母親の土屋眞弓さんが心労の理由とは。

モデル、タレントの土屋アンナさん(32)が現在三人目の子供を妊娠中で2017年の4月頃に出産予定であり、その父親になる一般男性と結婚することが明らかになりました。それに対して自身の所属事務所の社長でもある、土屋アンナさんの母親が頭を抱えているそうです。その理由は・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

土屋アンナさんの母が頭を抱える理由

 

土屋アンナさんは、アメリカ人の父親と日本人の母親から生まれたハーフさんです。

 

 

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%8a%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0

(アメリカ人の父と幼少期のアンナさん)

 

そして土屋アンナさんには、姉のアンジェラさんがいます。

現在はハワイに在住しているようです。

 

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%8a%e5%a7%89

(姉、アンジェラさん)

 

 

何才年上かは分かりませんが、実は姉のアンジェラさんのライフスタイルは土屋アンナさんよりも先を行っていたようです。

その理由は、アンジェラさんも土屋アンナさんと同様、結婚と離婚を繰り返し3人のお子さんの母親のようです。

現在は3度目の旦那さんで3人のお子さんは全員違う父親、即ちアンナさんと一緒の状態ですね。

そして全てデキ婚のようです。

娘が二人ともこの状況なことが、母親の土屋眞弓さんの非常に悩みの種なんだそうです。

「何でそうなっちゃうかな?(2人の娘に対して)何やってんだよ!」と思っていたようです。

しかし現在は怒りを通り越して大変落ち込んでいるようです。

土屋アンナさんの所属事務所の社長である母親の土屋眞弓さんは、イベントやテレビにアンナさんと一緒に時々出演する機会があり一見派手な感じのする方ですが、中身は全く逆で非常に古風な考えを持っていて、「恋愛は一度きり」という考えで慎重にするべきという持論があるそうです。

よってアンナさんの前回の結婚も総合的にみて非常に反対していました。

 

 

おわりに

しかし最終的にアンナさんの三度目の結婚も母親の土屋眞弓さんは受け入れるようです。

その理由として、土屋眞弓さんはどのお孫さんにいたっても可愛がっていて、アンナさんが仕事でいないときもちゃんと面倒をみていてお孫さんとの関係も良好であり好かれているそうです。

そして、今回生まれてくる土屋アンナさんの三人目の孫との関係も問題ないでしょうけど、姉のアンジェラさんの経緯も含めると6回同じ思いをしている考えると心労は半端ないでしょうね。

(6人の孫の父親が全員違うってことですね。どんな気持ちでしょうか?)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!