鈴木康大選手&小松正治(カヌー選手)仲良しで一緒の画像写真が

カヌー選手の鈴木康大選手(32)が2017年9月に行われた大会で、優勝した小松正治選手(25)の飲料ボトルに禁止薬物に指定されている筋肉増強剤(ステロイド)のメタンジエノン混入し、それを知らずに飲んだ小松選手がドーピング検査で陽性反応を示し一時、暫定的停止処分を受けさせたことが発覚しました。

この鈴木康大選手と小松正治選手は2020年東京オリンピックの代表候補でもありライバル関係ではあるけども、とても仲が良く、この二人が一緒に写っている写真画像もありました。

 

スポンサーリンク

 

 

小松正治選手と鈴木康大選手の一緒に写った写真

2017年の5月中旬に撮られた写真のようです。

 

写真の正面向かって左の黄色〇が小松選手、右の赤色〇が鈴木選手と思われます。

お二人とも良い顔をされていますね。

 

日本カヌー連盟の事務局長からは2人はものすごく仲良しで、小松選手がドーピング検査で陽性反応が出て一番に連絡したのが鈴木選手であったそうです。

小松選手が鈴木選手より7歳年下のようですので、鈴木選手は小松選手にとってお兄さん的存在だったのではないでしょうか。

その仲の良い証拠に、

 

 

という、カヤックを漕ぐパドル(櫂)の「JANTEX ガンマM+」を欲しがっている鈴木選手のために、力になろうとして小松選手自身のツイッターに投稿し、売ってくれる人を探しています。

 

おわりに

お二人が写る写真に小松選手が

男子カヤックは1000m、500m、200mみんながタイムクリアです👍✨
みんなでクリア出来たことが何より嬉しいです😆

とコメントされています。

「みんなでクリア出来たことが何より嬉しい」・・・

その中のひとりが鈴木康大選手です。

小松正治選手の心中はとても複雑かと。

でも彼は鈴木選手に対して重い罪(8年間の資格停止処分)は望んでないのではないでしょうか。

小松正治選手、2020年の五輪代表を勝ち取られるように応援しています!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!