斉藤由貴を不倫の苦悩から救った母の言葉や夫との現在の関係は?

女優の斉藤由貴さん(50)が週刊文春で開業歯科医との不倫疑惑を取り沙汰されました。過去にも幾度か不倫騒動に巻きこまれる度に、それを乗り越えてきた斉藤由貴さん。その乗り越えられた理由には実母の支えの言葉があったようです。どんな言葉だったのでしょうか?また1994年に結婚した1歳年上の夫や、1男2女のお子さん達との関係について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

斉藤由貴さんの取り巻く家族について

1994年(平成6年)の28歳の時に、斉藤由貴さんは友人の紹介で1歳年上の29歳の男性と結婚しています。

なんと斉藤さんの一目惚れで、出会って10日目で結婚を決意しています。

よっぽど夫となったこの男性に惹かれるものがあったのでしょうね。

また、斉藤由貴さんが信仰する教えと同じ教えを旦那さんも信仰しているようで、それも決め手となった一つかもしれませんね。

そして長女、長男、次女という一男二女という子宝に恵まれています。

以前テレビの番組で、長女が高1、次男が小6、次女が小5の年子だと言っていました。

そして最近のテレビ番組で次女が17歳と言っていましたので、そこから換算すると次男は18歳、長女は21歳と推定されます。

夫婦関係については結婚されて22年以上経っており円満な関係であると思われます。

斉藤由貴さんの旦那さんは一般の方なので顔写真等は公表されていませんが、あるテレビ番組で眼鏡をかけており『ウォーリーに似ていると』語っています。

こんな感じでしょうか・・・

優しいイメージで背が高くて、朗らかで優しい感じのするいいお父さんという印象を斉藤さんと同じ事務所で、友人である女優の生田智子さん(旦那さんはゴン中山さん)が語っています。

まじめな雰囲気でデパートへ行くと店員さんに間違われるそうです。

子煩悩な方のようである年の夏、三人のお子さんが学校が夏休みだったのですが多忙な斉藤由貴さんはなかなか休みが取れなかったそうです。それを見た旦那さんは三人のお子さんを連れて、スウェーデンに三週間滞在されたそうです。

斉藤さんの芸能活動、女優業においては一切興味がないようです。

でも結婚20周年を迎えた時に「20年ありがとう。体には気を付けてね。㋨」と書いたメッセージを添えた花束を妻の斉藤さんに贈られているようです。

ネット上で旦那さんの名前は「のぶやす」さんと書かれているのが多いようです。

 

また、お子さん達からは母の日に斉藤さんの似顔絵のプレゼントを贈られています。

嫌いだったら書けませんよね・・・

よっぽど斉藤さんが好きなお子さん達なんだと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

良い旦那さん、良いお子さん達に恵まれ、仕事も今まで以上にスポットが当たってきた斉藤由貴さんですが、今回突然こんなニュースが飛び込んできました。

 

 

 

・・・半信半疑な気持ちでいっぱいです。

 

斉藤由貴さんの母の言葉とは

確かに斉藤由貴さんは過去(独身時)に妻子持ちの人との恋を経験されていたのではないかという噂がありました。

そんな時、お母さんのこんな言葉に助けられ勇気づけられました。

斉藤さんの恋愛に悩み姿み泣く姿を見て、お母さんは・・・

「あなたね、(苦しい恋愛を)自分で選んだんでしょ? もう堂々と不幸になりなさい!」と励ましたようです。

おそらく、不幸=叶わぬ恋(不倫)を意味していたと思われます。

でもその後に、お母さんは「でもね、何があってもあなたの味方だから!」と言われ心から感謝しているそうです。

 

おわりに

周りの家族に支えられている斉藤由貴さん。今回の騒動もお母さんや、お子さん、ご主人さんの支えで乗り越えていかれると思います。

斉藤さんが誕生した1966年(昭和41年)生まれの人はベビーブームの世代ですがこの年だけは60年に1回廻ってくる「丙午(ひのえうま)」という年にあたり、敬遠されがちで前年、後年に比べるとかなり出生者が少ないようです。

そんな中、斉藤さんは丙午生まれの人の希望でもありますね!

更なるご活躍を楽しみにしてますし、応援しています!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!