マツコそっくり!CMソング女王ミネハハが歌った3000曲が凄い!

TBS「マツコの知らない世界」に出演される、ミネハハさんが出演されます。一見、マツコ・デラックスさんのお姉さん?と思わせるような容姿ですが、ミネハハさんなんと今までにCMソング3000曲を歌った「CMソングの女王」という異名を持っていました。コンサートも開いており、歌やトークに人気のようです。そんなミネハハさんを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

ミネハハさんプロフィール

 

 

Hayamiさん(@yumemisaki)が投稿した写真

  • 本名:松木美音(まつき みね)
  • 1955年7月4日生まれ。61才。
  • 神奈川県横須賀市生まれ。
  • 自身の小学校(清泉小学校)の入学式において、ミネハハの美声に担任の先生が感動しミネハハの両親に対して、「(ミネハハの)素晴らしい声をどうか音楽の道で活かしてあげてください」と懇願される。
  • その後、小3から中学まで少女合唱団に在籍。
  • 清泉女子中学、高校を卒業。
  • フェリス女学院短大音楽科声楽卒。
  • 短大卒業後CMサウンドロゴの依頼を多数受ける。

CMサウンドロゴとは

企業が、CMなどにおいて、自社の呼称や商品名などにメロディを付けたりあるいは音声や効果音などの音響でアピールして宣伝効果を高める、ブランド手法である。数秒間程度のわずかな時間で、聴いた消費者・顧客の注意を強く引きつけて記憶されること(出典:Wikipedia

 

  • 20代後半から声優やピンクレディーなどのバックコーラスも携わる。
  • ミネハハの名前の由来はインディアン語の「水のほほえみ」から由来。

という経歴の持ち主です。

主なCMソング(サウンドロゴ)には

  • 「クロネコヤマトの宅急便♪♪」
  • 「人形の久月♪♪」

など誰でも一度は聴いている声の人だったんですね!

そんな曲を歌っている動画がこちらにありました。

しかし現在はその商用のためのCMソングではなく、「自分の歌を、目の前で聴いている人々の心に届けたい。世界に1人しかいない自分だけの歌を歌おう」と決意されオリジナルのCDを出されます。

やはりかなりの美声でいらっしゃいます。

 

おわりに

 

マツコ・デラックスにも似ているミネハハさん。

人生の途中で色々な経験をされているようで、おそらく独身かと思われます。

やはり歌い手の宿命として、自身の曲を歌いたくなるのは当然ですよね。

今後も歌にコンサートにご活躍されるはずです!。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!