マライアキャリー現在の婚約者と破局か?子供と元夫と楽しむ画像も

アメリカの人気歌手マライア・キャリー(46)と婚約中のオーストラリアの大富豪でカジノ王のジェームズパッカーが破局を迎えたようだと、海外のネットニュースで取り上げられ話題となっています。

また、その破局を向かえた直後にマライアキャリーの子供達と元夫がパーティーを楽しむ光景がマライアキャリー自身のインスタグラムに投稿されており話題となっています。実際に破局は迎えているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

マライアキャリーと婚約者のジェームズ・パッカーの画像

マライアキャリーの婚約者である、ジェームズパッカー氏とは、オーストラリアの大富豪だったカジノ王のケリー・パッカーを父に持ち、父の死後それを引き継いでいます。

*ジェームズパッカー氏の年齢は48か49才。

現在もオーストラリアの長者TOP4に入っています。

破局を迎えたといわれる理由

  • 破局と言われた発端は、先月ふたりはギリシャにバカンスに行った時、何かしらの原因で口論になったということです。それ以来ふたりは会っていない模様と海外のニュースは伝えています。
  • マライアキャリーは毎日でも注目を浴びたい、いわゆる「マライアズワールド」とマスコミにも言われるくらいナルシストのようです。それに比べて、ジェームズは本来、マスコミなどの表に出るのは嫌いでプライベートで行動するのが好きなようで、そんな表立ったマライアの行動に嫌気をさしていたといわれています。
  • マライアはかなりの浪費家で、自身もミリオネアであるが、高価な宝石などや服などの装飾品やペット犬などを糸目を付けずに買うことにも嫌気を指すしているようです。「たくさんのお金を遣うことが喜び」と貧乏で育ったマライアは常々公言しているようです。
  • 今年初めにジェームスの姉のグレッタパッカーの誕生会セレブパーティーがシドニーで開催されましたが、マライアは行きたくないと言って、参加しませんでした。しかたなく、ジェームズは一人で行きました。それをジェームズの母のロズ・パッカーは家族にはなれないだろうと周りに話していたようです。
  • ジェームズの近い友人たちも、間近でマライアの派手な行動を見ており、ジェームズとの結婚は無理だろうと当初から思っていたとのことです。

以上のような理由が考えられるようです。それを表すように先週、マライアキャリーが自身のインスタグラムで企業家で元夫のニックキャノンとマライアの男女の双子の子供たちとハロウィンパーティーで楽しく過ごす画像を投稿しました。

 

マライアキャリーと元夫のハロウィンパーティー画像

 

 

Mariah Careyさん(@mariahcarey)が投稿した写真

今週のハロウィンパーティーで元夫のニックキャノンはアメリカでファッション、ニックローディアンTVチャンネルを手掛ける企業家で富を得た人物です。日本でいえばホリエモンのような方です。

非常に楽しそうな光景ですね。

そして、マライアとの間にできた双子の男女の子供(息子モロッケン、娘モンロー)達と毎年ハロウィンパーティーを開いていたのです。(マライアキャリーは往年の女優、マリリンモンローが好きで、娘にモンローと名付けたようです。そして、二人の名前を呼ぶときに、モロッケンモンロー→ロックンロー(ル)というように名前をもじった発音で同時に二人の名前を呼ぶそうです。)

 

おわりに

12月4日からエンターテイナーを取り上げるアメリカの大人気テレビ局E!チャンネルでマライアのリアリティーショーが始まり、そこで結婚式とかドレス衣装の事を話す予定になっていましたが、破局を迎えていたら言えないはずなのでその動向が気になります。

両名とも2度の離婚歴(マライアとニックは離婚協議中のようです。)もありますので、結婚に関しては慎重なのでしょうか?

真相はどうなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!