柴咲コウ引退しIT社長転身?目標とする実業家ハリウッド女優とは?

女優で歌手の柴咲コウさん(36)が女優や歌手活動を休止し、実業家に転身するのではないか?という話題が出てきました。

そのきっかけとなる理由として女優として活躍し、後に実業家として大成功を収めているハリウッドスター女優に影響しているのではないかと言われています。その柴咲コウさんが目標にしているハリウッドスター女優とは誰のことなのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

柴咲コウさんの現在

現在、柴咲さんは女優をやめたいと話しているのではないか?と言われているそうです。

しかし芸能記者によると、2007年に福山雅治さんとの共演で人気を博したテレビドラマ「ガリレオ」でしたが、2013年に始まった「ガリレオ 第2シーズン」第1話に刑事役で出演した後、第1話吉高由里子にバトンタッチしました。

その4年前の時点で『もう女優はやりきった。女優以外にやりたいことがある。』と芸能記者に話していたそうです。

その記者たちは、女優から歌手としての音楽活動に力をいれていくのだろうと解釈していたようです。

 

しかし柴咲さんが次に展開していく活動は芸能活動とは違うことをしていくのではないかと取りざたされているようです。

 

柴咲コウさんが設立した会社

情報番組によりますと、柴咲さんは会社を設立しその会社の代表取締役になっているとのこと。

会社についてですが

  • レトロワグラース株式会社
  • 事業概要・・・コンテンツ事業・EC事業・メディア事業
  • 資本金・・・1億7000万円

とテレビ等で報じられましたが、もっと詳しく知りたく調べましたところ、こちらの企業のホームページがありました。

レトロワグラース株式会社のホームページはこちらになります。

ホームページや記者の話しによると、コンテンツ事業とは「柴咲さんのファンクラブ活動」等、EC事業とは「衣食住」に関連したものを提供するオンラインショップ事業のようです。

実際に柴咲さんのホームページサイトからオンラインショップに入れ、お茶やスプーンなど販売(予定)されています。

メディアによると資本金の1億7000万円のうち半分の8500万は柴咲さんが出資されているようです。

それもすごいことですね。柴咲さんがいかに力を入れているかが窺い知れます。

 

柴咲コウさんが起業した理由

柴咲さんは下記の写真にありますアメリカのハリウッド女優でジェシカ・アルバ(36)さんを目標にしています。

なぜならば彼女はハリウッド女優であり、経営者でもあるのです。

そのジェシカ・アルバさんとは映画やテレビなどでブレイクした後、ジェシカさん自身が以前からこだわりたかったオーガニックのもの、そのオーガニックを活かしたベビー用品などの会社を設立し自身のアイデアで商品を製作し、オンラインショップ(EC事業)などを駆使し「BUNDLE SHOPPING CONCEPT」という消費者がリーズナブルにスムーズに購入しやすい手法を取り入れリピーターを増やして大成功し世界中で利益を上げ、時価総額資産が1200億円以上にもなっています。

様々なチャリティーに参加し寄付したりしていることも有名な話であります。

ジェシカさんは子供がおり(現在3人目を妊娠中)育児のプロでありその経験を活かしたことが大成功につながっています。

下記の写真ジェシカさんの会社「The Honest Company」のロゴが写っています。

 

確かにすごいお方ですね。

柴咲さんの会社もオンラインショップでオーガニックなお茶などを近日販売予定であり、リピーターを増やしていく手法はジェシカさんの商法を意識したやり方だと思われます。

 

おわりに

柴咲さんは以前から自身が会社を設立することを視野に入れていたようです。

恋の噂にもなってましたが、IT企業の社長たちなどと親交を深め経営の知識等の力をつけて行ったようです。

柴咲さんは自身の会社、レトロワグラース株式会社を将来的に日本の株式市場の上場を視野に入れており、そうすることによって時価総額を高め目標としているジェシカさんの会社に近づけるかもしれません。

ジェシカさんはベビー用品を取り入れて大成功、柴咲さんは今後どんな展開にしていくのか楽しみです。

芸能活動も以前からの事務所と変わらず所属しており、今後も続けていかれるようで安心しました。

興産の会社が成功して大企業になるといいですね!頑張ってください!

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!