かまやつさんが森山家に贈った愛車「ミニ・カントリーマン」とは?

先日、3月1日に膵臓がんの為、78才で亡くなった歌手のムッシュかまやつさん。かなりの車好きで亡くなるまでに20台位以上の愛車を乗り継いでこられたそうです。その中でも、かまやつさんが従妹(いとこ)である歌手の森山良子さん(69)にプレゼントした愛車「ミニ・カントリーマン」が話題となっています。どんな車なのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ムッシュかまやつさんの愛車遍歴

1955年にイギリスのスポーツカー購入から始まり、その後ベンツやフェラーリなど20代以上乗り継がれています。

主だった車を紹介しますと、

  • MG MG-TD
  • シトロエン トラクション アヴァン ライト15
  • オースチン ヒーレー スプライト
  • AMC グレムリン
  • ミニ カントリーマン
  • アバルト695 トリブート フェラーリ

など聞いたことのないような外車など数多く乗られています。

その中でかまやつさんが1970年代に乗っていた「ミニ・ カントリーマン」という車を従妹である森山良子さんに後にプレゼントされています。

どんな車なのでしょうか?

 

ミニ・カントリーマン

(出典:google

《注:上記の車はかまやつさん(森山家)のではありません》

正式には「オースチン ミニ カントリーマン MK2」という名前のようです。

よく街中で見かけるMINIより大きいですし、後部には特徴的な枠があり目を引きます。

この車の初代オーナーは有名な写真家の立木義浩さんで、そこからかまやつさんに引き継がれたそうです。

現在この車は、日本では「ミニ クロスオーバー」と呼ばれかなりスタイリッシュになっています。(動画がありました。)

こちらもカッコイイですね!

たまに街中で見かけますが、「ミニ クロスオーバー」という名前だとは知らなかったです。

 

おわりに

かまやつさんから従妹の森山良子さん、森山さんから娘の奈歩さん(おぎやはぎの小木さん妻)、そして息子の森山直太朗さんに引き継がれて現在も稼働して走っているそうです。

40年以上走っているということになり現在の所有者(森山直太朗さん?)が丁寧に整備して乗ってらっしゃるんだと思います。

かまやつさんから受け継いだ愛車、ミニ・カントリーマンは現在も直太朗さんが乗っているのでしょうか?

ぜひ直太朗さんからの想い、コメントを聞いてみたいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    守山になってますよ…。

    1. hiropiro より:

      ご指摘ありがとうございます。早速いたしました。

コメントを残す


error: Content is protected !!