KABA.ちゃん(かばちゃん)名前英次→一華に性転換迄の画像

8月に晴れて、戸籍が男性から女性になったKABA.ちゃん(47)。本名も椛島英次(かばしまえいじ)から椛島一華(かばしまいちか)になられました。かねてから本物の女性になったKABA.ちゃん。音楽ユニット「dos」からKABA.ちゃんが現在に至るまでの経緯を画像を見ながら書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

dos時代のKABA.ちゃん。

私がKABA.ちゃんを初めてみたのは、以前のテレビ番組のアサヤンという番組で、3人組の音楽ユニットを作る企画があり、ダンス&ボーカルのできる人を探していました。

女性2人は決まったのですが、残り1人の男性が決まらず難航していました。

そんな中、テレビスタッフの1人がちょっといい感じの男性がいるといって、急遽オーディションを受けた男性がKABA.ちゃんでした。

当然男性名で出演しましたが・・・

その、オーディション用のプロモーションビデオは、氷室京介さんのKISS MEをカッコよく歌って踊っていた記憶があります。

しかし、このKABA.ちゃんのプロモーションビデオを見たアサヤンのMCのナインティナインや客席の女性たちは、正直どっちでもっていう感じのリアクションでした(笑)。

しかしめでたく、音楽ユニットdosの一員となりました。

その時の画像が

 

%e3%81%8b%e3%81%b0%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

かなりカッコいい感じですね。20年くらい前の写真と思われます。・・・雑誌の表紙に1996って書いてありました!

一緒に写っている女性はdosのボーカルの西野(西川)妙子さんと思われます。

 

そして、カツラをかぶったり頭の大きさを細工したり、紆余曲折した時がありました。

 

 

Nicoさん(@nico_8311)が投稿した写真

 

そして、本格的な女性になるために性転換手術を受けた結果・・・・

 

%e3%81%8b%e3%81%b0%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%932

(出典:talent.platinumproduction.jp)

 

とても女性らしい素敵なひとになりました!!

ちなみに性転換手術や豊胸、声帯手術などにかかった費用は総額1000万円以上のようです。

これからは堂々と普通に大好きな男性とお付き合いはもちろん、結婚もできますね!

海外スターのように養子をとって育てられるかもしれません。

女性らしいカバちゃん、女性として幸せになることを切に願っています!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!