ドリカム吉田美和が義母(夫JUON母)りりィさん最期を看取る。

シンガー・ソングライターで女優のりりぃさんこと、鎌田小恵子さんが肺がんのため、64才で亡くなりました。リリィさんはドリカム吉田美和さん(51)の夫でFUZZY CONTROLのボーカル&ギターのJUON(鎌田樹音)さん(31)の母親でもあり、最期は、JUONさんと吉田美和さん達に看取られて息を引き取られたそうです。

そんな吉田美和さんに「りりたん」と慕われていた、りりぃさんとはどんな方だったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

りりぃさんプロフィール

 

  • りりィさん本名:鎌田小恵子(かまたさえこ)
  • 歌手、女優。
  • 1952年2月17日生まれ。64才。
  • 福岡県福岡市出身。
  • 父アメリカ人、母日本人のハーフ。
  • 代表曲:「私は泣いています」(1974年)94万枚レコードセールス。
  • テレビ:「半沢直樹」主人公(堺雅人)の母親役等。
  • 映画「モテキ」、愛(仲里依紗)の母親役等。

 

というように、歌のタイトルを聴けば、歌手(りりィさん)の顔はあぁ、あの曲かと思い出しますし、ドラマや映画の母親役はあの方だったのかと思い出されます。

元々は裏方志向で、曲制作などを携わっていたようですが、流れで仕方なく、歌を歌うようになったみたいですね。

それでもって曲がヒットしてしまうとは、才能豊かな方だったんですね。

そして、21世紀近辺には「Lily-Yoji」(りりィアンドヨージ)というユニットを結成して、全国で活動もされています。

テレビドラマ「3年B組金八先生」では、女優の上戸彩さんが演じた性同一性障害に悩む生徒の母親役で好演されていますね。

今年になって肺がんが発覚されたようです。

某ラジオの司会者もラジオ番組で共演したときのことを回想し、「飾らない気さくな方だった。」とコメントしています。

 

息子のJUONさんのツイッターにも度々登場しています。

写真を拝見すると、顔ら陽気で優しさがにじみ出ている方ですね。

息子のJUONさんや嫁の吉田美和さんにも慕われていたのだと思います。

 

そんな肺がんで病気療養中だった、りりィさんの最期をJUONさんや吉田美和さんが看取られたんですね。

そして息子のJUONさんから

 

 

INO-D(Takeshi Inoda)さん(@ino_d)が投稿した写真

(真ん中がJUNONさん)

 

 

 

 

おわりに

「6時9分”ROCKの時間」に旅立たれた、りりィさん。

息子さんの粋なコメントが印象的です。

だけど、そんな粋なコメントを出されるくらい、明るくて周りの方たちに慕われていたのでしょうね。

義母の最期を看取った、吉田美和さんも後日、りりィさんのことを綴った歌を出されるかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!