ピース綾部コンビ活動休止で渡米時期や信憑性について芸能記者の見解

お笑いコンビのピース綾部祐二さん(39)が、4月2日テレビ出演を最後に相方の又吉直樹さん(36)とのコンビ活動を休止することがわかりました。綾部さんは、かねてから発表していた渡米留学の道に進まれると思われますがなかなか現実化していませんでした。

このコンビ活動休止を機に渡米の道にむかっていくのでしょうか?また具体的なプランはあるのでしょうか?そのことについてある芸能記者や綾部さんをよく知る先輩芸人がコメントされています。

 

ピース綾部さんの渡米にあたってのいきさつ

昨年の2016年10月に緊急会見でカメラ20台、報道陣70人を前にして、「アメリカに渡米してハリウッドスターを目指す」ということを発表されました。

しかし最近まで一向にその気配がありませんでした。

 

渡米できない理由

綾部さんは「アメリカの大統領に就任したトランプ大統領のせいで渡米が難しくなった」ことを渡米できない理由として挙げていたようです。

(トランプ大統領が就任後、一部の国に対してアメリカへの入国に対して制限をかけたことを理由にしているようですが、日本人に対しては関係ないように思われますが・・・)

そして現在に至るまでの綾部さんのコメントに変化が出てきていました。

最近のテレビ番組出演時に「今は最短で4月末の渡米を目指していますが、伸びた場合は夏・・秋になるかも。もしも夏になった時は5月に謝罪会見を開きますよ。」と弱気な姿勢を見せています。

相方の又吉さんの見解

そのことについて、相方の又吉さんは「予定通り言ってもらわんと相方として恥ずかしい・・・昨年12月に婚約会見(現在は結婚)した女優の平愛梨さんより先に発表しとったのに・・・」と周囲に不満を漏らしていました。

先輩芸人のコメント

スピードワゴンの井戸田潤さん(44)は「行く気はあるんだけどグズグズしてる。渡米予定は明確に聞いていないが延びるとは聞いていた。」とコメントしています。

先輩芸人のフットボールアワーの後藤輝基さん(42)はあるテレビ番組で「4月末であいつ(綾部さん)の日本の住処の契約が切れるんですよ。僕の家の間取りをやたら聞いてくるんで、あいつ俺の家に居候しようとしてます」とコメントしています。

後藤さんの家に居候するというコメントは冗談ぽいですが、今回渡米を決意した信憑性は綾部さんが現在住んでいる家にあるようです。

 

スポンサーリンク

 

綾部さんの現在の住処の思い入れ

綾部さんは以前から東京の原宿表参道が大好きで強い憧れがあり、現在その地区に素敵なマンションに住んでいます。

本当にこの地区が大好きなようです。

渡米決意の信憑性が高い理由

  • その思い入れの強いマンションの契約が4月末で切れる。
  • 既存のニュース通り、今年4が2日の生放送を入れていない。

というように「コンビ活動も休止して、お気に入りのマンションの契約を解約することが渡米する覚悟の表れ」であると芸能記者がコメントしています。

 

おわりに

日本での芸能活動を休止するということは、相方の執筆印税が入ってくる又吉さんと違い当然収入も無くなるということですし、マンションも解約するということで日本への居場所がなくなることを意味します。

綾部さんは渡米を決意したものの、なかなか踏ん切りのつかなかった自分をわざとそうやって追い込んだのかなと感じました。

早く渡米して活躍してほしいと願っています。

 

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!