ロンブー淳がサングラス(メガネ)をする理由や価格・ブランドが気になる!

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(43)が最近色のついた眼鏡(サングラス)をかけてテレビ出演しており、「巷ではイメチェンをしたのか?」など話題になっていますが、意外な理由があることが分かりました。また、このサングラスはどこのものなのかも調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

ロンブー淳さんがサングラスをかけ始めた理由

淳さんはドライアイがかなりあるようです。

今の時季は乾燥していますし、SNSなどを駆使する淳さんは目を使う機会が日頃から多いでしょうから余計になりやすでしょうね。

その結果外出時の日光やスタジオ入りしている時の照明などかなり目にも負担が来ているようです。

淳さん自身もそのことをツイッターに投稿されています。

 

ということです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

淳さんは濃度の違うレンズの2本の「MOSCOT(モスコット)」というブランドのメガネを使い分けてみえます。

この「MOSCOT」の価格や販売しているところが気になりますね。

 

MOSCOTとは

「MOSCOT」はもともと海外のブランドのようで、ホームページがありましたので検索してみました。

探してみたところ・・・

(出典:http://moscot.com/)

 

「MILTZEN Sun(ミルゼン サン)」というタイプでTORTOISE(べっこう柄)になっており、おそらく淳さんのものと同じタイプではないでしょうか?

この「MILTZEN Sun」とはモスコット家の叔父さんの名が由来しているようで1930年代に発売され、ビートルズのジョン・レノンなどに愛用され一気に人気になったそうです。

また丸みのあるフレームなので、サングラスが醸し出すきつそうな印象にならないので男女ともに性別は関係なく人気があるそうです。

価格としては3万円+消費税といったところのようです。

 

おわりに

ドライアイになってしまい余儀なくサングラスを使用することになってしまった淳さん。

最初にサングラス姿を見た時は番組の余興か恰好付けだと思っていましたら、全然理由が違っていました。

目はやはり今後何においても使いますし重要な体の一部なので、取り返しがつかなくならないよう目を休ませて頂きたいです。

でもこの淳さんのかけているサングラスが視聴者の間で人気になるかもしれませんね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!