Buono!(ボーノ)に曲提供の赤い公園のギター津野米咲(つのまいさ)画像

アイドルユニットBuono!(ボーノ)が、9月21日に4年ぶりの新曲「ソラシド~ねえねえ~」をDVDシングルで発売することを発表しました。この曲の作詞作曲を提供したガールズバンド、「赤い公園」のギター担当の津野米咲さんとはどんな人物でしょうか?津野米咲が所属する「紅い公園」も併せて画像とともに紹介します。

スポンサーリンク

 

ガールズバンド「赤い公園」とは

2010年に結成された日本の4人組ガールズバンド。2012年2月15日メジャーデビューしています。

メンバー

  • 佐藤千明(さとう ちあき)ボーカル・キーボード担当。(23才)
  • 津野米咲(つの まいさ)ギター・コーラス担当。バンドのリーダー(24才)
  • 藤本ひかり(ふじもと ひかり)ベース担当。(23才)
  • 歌川菜穂(うたがわ なお)ドラムス・コーラス担当(23才)

 

ドラマ「ロストデイズ」主題歌

「絶対的な関係」2014年にフジテレビ系列で放映されたドラマ「ロストデイズ」の主題歌で、独特なテンポや言い回しで印象に残る歌です。

このドラマを見た人は当然ですが、見たことのない人でもこの曲は一度は聴いたことがある人が多いと思います。

作詞作曲はもちろん津野米咲さんです。

「赤い公園」の代表曲ではないでしょうか。

画像向かって一番右のショートヘア―のギタリストが津野米咲さんです。スタイルがいいですね!

 

スポンサーリンク

 

津野米咲(つの まいさ)さんについて

 津野米咲さんはこのバンドのリーダーなんですね。そして祖父や父が作曲家、母がピアノ奏者という音楽芸能一家であり彼女もこの血を受け継いでいますね。

SMAPの「Joy!!」も彼女が作詞・作曲しているとは驚きです。

動画や画像をを見てもわかるようにかなりスレンダーな方で、このバンドの中でもひと際目立ちます。

 

 

おわりに

モデルで活動されてもおかしくない津野米咲さん、作詞作曲といいこの若さで類まれな存在だと感じます。

今後において、もっともっと注目されてもおかしくありませんね。

絵画やアートなど今後、新たな分野にも挑戦されるのではないかと期待しています!

 

スポンサーリンク

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


error: Content is protected !!